某サイトで出会った女とHしたらゴムが破れて避妊失敗した挙句その女がヤクザ絡みだった話

 

7月初旬。

タイトルの通りの人生で最大とも言える絶体絶命な出来事が起きた。

中に出してしまったのは勿論故意ではなく事故ということでここでは置いておく。

問題はタイトル後半。

 

射精後

女「え、中に出した?温かいんだけど」

僕「え・・・」

 

これが地獄の1週間の始まり。

 

女曰く

・自分は身体を売るのが職業である。

・バックにはその筋の人間がいる(誰でも知ってる大手中の大手らしい。)

・自分は体を売る仕事で1日5万は稼いでいる。

・血管の持病でピルが処方されないかもしれない。

 

これらを一通り説明された上で、アフターピルの分のお金を要求される

これは事故とはいえ自分の責任なので承諾。

プラス連絡先を押さえられた後、その日は終わった。不安で寝ようとしても本当に眠れなくて、死にそうだった。

 

元々連絡はメールでやりとりしていたのだが、深夜にメールが来ていた。

文章を見るだけで胃痛がして具合が悪くなってしまうので、詳細は割愛するが、

行きつけの病院じゃやっぱり処方されなかった。死ぬしかないのかな

とかだった気がする(結構長文)

 

流石にピルが本当に処方されないという事態には僕も目眩がしたが、翌日か翌々日に飲んだという報告を聞いた。その時点で妊娠阻止率は80%ほどらしい。

今ここにブログに書いているということは、まあそういうことだ。

 

本当にバックにヤクザがいるのかとか疑問点はあるのだが、

その根拠として、メールのやりとりを彼女とは別の人間が行っている可能性があるという点がある。

 

電話くださいというメールが来たのだが、

番号聞いていなかったので教えてくださいと返信した所

番号記載の返信があった後、彼女からの着信(非通知)

この着信で生理があったこと、副作用でこの3日仕事ができず、少しでいいからお金がほしいから後日電話が欲しいのを聞いた。

 

問題はその後、番号通知で着信。

女「番号教えてないでしょ?」

 

この瞬間僕は何かを悟ったが、深追いしても全く良いことがないので適当に受け流し、この事件は収束した。

 

メールでの彼女と実際に喋る彼女の性格が違いすぎていたことがままあったので、ある程度はバックからの指示もしくは別の誰かが送っていた可能性は少なくない。

 

メールの詳細を書きたかったが、胃痛がするしとにかくこの件に関しては笑って職場の人にでも話せるくらい、早く時間が過ぎ去ってほしいと思う。